【メイキング01-2】お絵かきツール「CLIP STUDIO」紹介~立ち絵作成・ラフからやるよ

2019/09/14

イラストメイキングをやっていきます。よろしくおねがいします。ちなみにメイキングはメイキングでも「描き方講座」ではなく(描き方なら私が聞きたい)私がお絵かきする過程でいかに悶絶し七転八倒し苦しみもがいた挙げ句「えっこんなもん…?」で終わるかをシェアするだけのドM記事にすぎません。見てくれた人がいるなら「ああそんな横着な方法もあるのか」ぐらいの収穫はあればいいんですけど全ては自分のためなんで期待はしないでくださいそっとしておいてくださいすいません許してください

前回のあらすじ:お絵かきのモチベーション爆上げを図るべく直感を頼りに新キャラのラフ(↑図)を描き上げた。しかしそこにいたのは何だかピンクいパジャマというか初期アバターみたいな格好をした怪しげなケモミミ男で…!?

あらすじで既にお先真っ暗ですがいつもの事だからめげないでいきます。今度はこいつを元にもうちょっと真面目に全身図を描いてみます。立ち絵というやつだね。とりあえずハダカで、バランスを見ながらざっくり人形っぽいのを描くのがセオリー…らしいよ。バランスとれた試しがないけど

それはともかくCLIP STUDIOのご紹介

主にこんな作業環境でのご紹介になりますけど、画像加工は別として、お絵かきの使用ツールはCLIP STUDIO PAINT PROです。

30日間体験版が使えるので試してみてね!

略してクリスタです。公式やユーザー投稿の色々な形の筆とか模様なんかの素材とか、便利すぎる素材も無限にあります。有料素材をDLするのに使えるポイントも公式がたまにプレゼントしてくれたりする。私は使ってないけど漫画製作にも超強いです。どんだけ神なんだ。この一生モノの神ツールがたったの5000円、買い切り!お買い得ですよ奥さん!また、「PRO」の他に「EX」という漫画やアニメ製作に特化した機能搭載のバージョンもあるけど、ただのお絵かきに使うくらいならPROで十分…というか十分すぎて全く使いこなせてない。

昔はSAIというペイントツールを使っていまして、あっちも5000円くらいの買い切りで、シンプルな感じでお絵かきだけするには良かったんですが、乗り換えてしまうともう戻れないっすね…機能が比べ物にならないし…。

眠れる華麗なセンスが!ここで!ほら!

で、話を戻して立ち絵を作るところね。まあ、全体の感じはもうこんなもんでいいや(諦め)というところまできたら服を考えながらもう一段階清書します!

落ち着け初期アバター

…なんか…手持ち無沙汰だから武器持たせるかぐらいな感じで刀(これもまた一番好きな武器である)は持ってみたけど…あれだね、せめてファンタジーだとか和風だとかテーマを決めてから始めればよかったね…。

使用ツール

CLIP STUDIO PAINT PRO

メイキングまとめ

メイキング最新記事

[NEXT] [PREV]
関連記事
関連記事
 

Copyright© SR!/夏屋 , 2019 All Rights Reserved.